カテゴリ:制作日誌( 59 )

c0180752_1883320.jpg

[PR]
by madozukin | 2016-09-24 01:57 | 制作日誌
c0180752_193179.jpg

これは、去年、ウェブマガジン、アパートメントに載せたものの下書き原稿。下書きの方が、のびのびとしたいい線を出せているときもあります。ニュアンスとかね。
c0180752_15471035.jpg

年賀状です。ハンサムな羊を描きたくて描きました。七草がゆを回ってしまいましたが、本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by madozukin | 2015-01-08 03:23 | 制作日誌
c0180752_232335.jpg

タイヤキ インザ メリーゴーランド KYOTO 
グッピーよりもう少し作りやすいタイヤキはいかがですか?タイヤキでしたら、当日、直接申し込んで下さっても大丈夫です。
c0180752_2333482.jpg

ワークッショプに申し込んで下さったら方へのお土産、くるみボタンです。
[PR]
by madozukin | 2014-06-27 23:19 | 制作日誌
c0180752_15415859.jpg

c0180752_15422675.jpg

透明水彩は長く苦手だったのですが、今回は、面白いと感じました。一枚目はミノムシ子さんを書きたくて。二枚目は、ずっと暖めているカバの女の子のお話からの習作です。
[PR]
by madozukin | 2014-06-03 22:22 | 制作日誌
c0180752_7261480.jpg

 *画像は、以前つくばに住んでいた頃、箱の中にシュークリームが三つ並んでいた立体作品を見たなーと言う思い出です。しかも、記憶が曖昧なので、桃だったかもしれません。前衛って難しい。
 
 6月に展示もあるし、描かずにはいられない状況に持って行かなくてはと思い、アパートメントへ参加するお話しをお受けしました。
 当番ノートは2ヶ月間、毎週木曜日公開です。しかし、わたしはのろま、または遅筆。どうなるんでしょう。ちなみに、それ用にわざわざ買った定規は今のところ全然使っていません。もったいない。
c0180752_14214979.jpg

*上はスキャナー、こちらは元の画像。
[PR]
by madozukin | 2014-02-06 18:00 | 制作日誌
 大変遅くなりましたが、本年もよろしくお願いしたします。  
c0180752_23474630.jpg

c0180752_23432896.jpg

 ※上が年賀状で、下は行きたかったけど行きそびれたチェコのポスター展です。髪の毛だけなんだけど迫力、何かがあるような気分になります。
  
 きょう、まんがを描くためにそれ用の定規を買ってきました。ずっとフリーハンドだったのですが、いつも枠線がテキトーになりがちで、その反省も含め。この頃、老年にさしかかった碌でもない女子に振り回されてばっかりなので、彼らをモデルに描いちゃれととっても楽しみです。
[PR]
by madozukin | 2014-01-18 00:14 | 制作日誌
c0180752_1314683.jpg

 これは、貴婦人と一角獣の展示を思い出しつつ作りました。楽しんでいただけると良いなぁ。四つ足は、手間が掛かったけれど、実は女の子の首をひっくり返す方が大変で、縫い直しの憂き目に・・。首を太くしなければいけないけれど、目の錯覚で、相対的にはほっそり見えるよう努めました。
 ブローチ展の期間中、11月2日(土)以外はほぼ在廊しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
c0180752_1422627.jpg

c0180752_2253715.jpg

[PR]
by madozukin | 2013-10-27 01:33 | 制作日誌
c0180752_1111856.jpg

c0180752_15521794.jpg

c0180752_13365276.jpg


 やってくる台風を 一吹きで ロウソクの炎のように吹き消したい
[PR]
by madozukin | 2013-10-22 13:47 | 制作日誌
c0180752_1451488.jpg
c0180752_39265.jpg
c0180752_36378.jpg
c0180752_14383732.jpg

[PR]
by madozukin | 2013-10-08 17:56 | 制作日誌
c0180752_2404579.jpg

 明日から、大阪・谷町6丁目のひなたさんで、

「12月のイロトリドリのブローチ展みっけ」の後半が始まります。画像は追加納品したカッパ宇宙人です。鼻は刺し子糸の刺繍で、目は不揃いの淡水真珠を縫い付けました。25日(火)まで。

 カバイイ通信の配布ですが、東京では目白のブックギャラリーポポタムさん、代々木のnagaya mittaさんに置いていただいています。ぜひ手に取っていただけますように。
[PR]
by madozukin | 2012-12-20 02:47 | 制作日誌