<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 6月は体調をすっかり崩してしまいました。さっさと仕上がる筈のフリーペーパーは、相当時間が掛かってしまい、七夕に発行予定です。長らくお待たせしました。わたくし、カバイイ通信を創刊します(なんて華々しい!)。
 
 ラインナップは、カバイイちゃんまんがの連載開始と、ボタンで遊ぶ特集です。ややこしいですが、これは創刊準備号で、秋に1号を出します。サイズは、A4を三つ折りにしたリーフレット型です。

 なんとカバイイちゃんは、次号秋の発行予定である創刊号と合わせて、前後編仕立てになっております。あはは、恋のはなしはむつかしく、それでこんなに時間がかかったのでしょうか。まんがと編集と取材、それからデザインを一人で出来るしあわせ?ケンカはないが、三人でやっていた頃と、同じ程度の葛藤に堪えないといけないことが新たに判明しました。つづく。
[PR]
by madozukin | 2010-06-30 16:41 | お知らせ
c0180752_0292290.jpg

 版画作品。二作目。ここから色版を作ろうとして中断す。うーん。失敗したくない気持ちを捨てないといけない。人と違うことをやりたい気持ちが空回りしてしまって、自分にできることの2つ上を狙うと、やっぱりしんどい。
[PR]
by madozukin | 2010-06-20 00:47
 mixiは秘密ごっこだし、ツイッターは乗りと反りで、ブログは見解なのかどうなのか。媒体で、人格が結構変わるような気がする。じぶんのは分からないから、人を観察していると、どうもそんな気がする。

 というわけで、mixiはしばしば重たくなりすぎるのである。秘密を強調しても、ごっごだと逃げてもいいのだが、読み手を想定できる辺りから、なんというかテキトーな秘密であることが収まりを良くする。

 というわけで、ツイッターは受け止めすぎてはいけない。深刻は最もかっこう悪いのである。にもかかわらず、親しい人が欲しくて、どんなに有名な人でも誰かにツイットしているが、横尾忠則さんはゼロだった。格好良すぎる。

 というわけで、ブログは完結する。mixiもツイッターも、読む他人なくして成立しない部分があるが、ブログは完結できる。
 
 人は、しばしば傷つかない世界を求める。しかし、傷つかない世界とは、同時に変化を拒む世界でもある。傷つかない世界が強調されるとき、世の中は、豊穣さとはかけ離れ単調になる。

 
[PR]
by madozukin | 2010-06-12 00:27 | メモ
 きっかけは、ほぼ日の記念講演があったせいかもしれないし、マイミクの女の子から奨められたのも一つあるかもしれません。これは自由貿易なのか。本田宗一郎が、好むと好まざるに関わらず貿易自由化は始まると言ったらしいのです。

 ツイッターの表紙にしている絵は、一昨年、shin-biの店舗内で展示をしたときに描いた絵です。「くつ下と羽」、そのお店も、この夏一旦終了することになるらしい。
http://twitter.com/madozukin

 まだ全然使いこなせていませんが、大きな画像で絵を見ることができるので、どうぞご覧下さいませ。
[PR]
by madozukin | 2010-06-10 15:43 | お知らせ
c0180752_15453613.jpg

 昼顔を見つけると、初夏になったことを思います。庭ではミントとドクダミがすごい勢い。
c0180752_1542891.jpg

 Fクラフト紙の続き。白い襟は修正液。赤十字はマスキングテープです。
[PR]
by madozukin | 2010-06-07 15:49 | メモ
c0180752_374132.jpg


 薄いので、絵を描くのにあまり向かないが、Fクラフト紙の手触りと明るさが好きです。5月に作った封筒を切り分けた余白に描いてみました。籠の中身はたまご。

 カバ展に起こしの皆様、大変ありがとうございました。ブローチになったカバイイちゃんはいかがだったでしょうか。引き続きフリーペーパーの制作に取り組んでいますが、いろいろむつかしく考えすぎ、進んでおりません。6月の前半には何とかします。
 
[PR]
by madozukin | 2010-06-05 03:18 | 制作日誌