詩人ワニ madozukin.exblog.jp

マンガと詩


by madozukin
プロフィールを見る
画像一覧

自惚れと冷静の間

 きょう、女優でもかぶりそうな?むぎわらぼうしを買いました。頭の部分が深くてよく似合ったのです。気の所為かもしれません。

 そう、全ては気の所為です。しかし、ひとは、冷静だけでも自惚れだけでも詰まらないのです。わたしは、たまたま帽子をかぶってしまいましたが、なりたい自分なれることとは違います。ぼうしを買えば、なりたい自分になれたような気がするだけのこと。「好き」はあくまで予感です。「情熱」というコトバでごまかさないでおこうと思いました。

 いつものことですが話題の本は読んでいません。じぶんのよくない根性から、まあまあ真っ当なところも通り過ぎて、素っ頓狂なところまで行って帰るのは面白い冒険でしょう。という本だったのかしら?

 ぼうしをかぶったくらいではあんまり遠くへは行けません。本を読んだら音楽を聴けば遠くへ行けるでしょうか。それは、どこまでも道案内な気がしました。エゴとエゴとがぶつかったとき、ひとは、本当に思いがけないところへ飛ばされます。だから、困ってもだいじょうぶ。
c0180752_146195.jpg

 *写真は、ざぶとんの干し方が気に入ってぱちり。
[PR]
by madozukin | 2009-06-15 00:54 | コトバ