詩人ワニ madozukin.exblog.jp

マンガと詩


by madozukin
プロフィールを見る
画像一覧

辻占いと保険

 迷いどんよりしていたら、嬉しさより楽しみを見つけなさいと、そのブログには書いてあった。

 わたしは、ちょっとだけ落ち込んでいたのだ。何故なら、ある人たちの、果たす可能性の低い約束をわざわざ口上する理由が理解できなかったから。しかし、抗議するほどの仲良しでもないからスルーだ。気持ちのある人は、わざわざやさしくなく、もっとさりげなくやさししいもの。
 
 わざわざやさしい人は、きっと七面倒な下心でもあるにちがいなく、そんなに無理をしている人はわたしとは合わない。ちちとモンスターがそのことを教えてくれた。彼等は、彼等の衝動を強化したいけれど(わたしには理解しがたい)、関係のない態度こそが肝要。吠えてるだけの人が勇敢なはずがなくひっそり臆病が隠されている。
 嫌われたくないってのは、ああ、何かの保険なのよね。おそらくは。わたしが、臆病から成長しないと、保険屋さんにいらない商品を買わされる仕組みらしい(苦笑)。。

 一つのことを貫くのは、華々しさではなく、毎日茶碗を洗うように花に水をやるように地味なことだ。バラの花は、三つ目の蕾の開花準備に入った。もちろん、誰も見ていない。
[PR]
by madozukin | 2009-08-04 23:14 | メモ