詩人ワニ madozukin.exblog.jp

マンガと詩


by madozukin
プロフィールを見る
画像一覧

ボール投げ

 ボールを投げたらボールが返って来たので、気を入れ直して、制作続行。いや、作ればいいってもんでもなく、何かを通さないといけないのにそれが何だか分からなかった。意志の疎通が上手くいっていないときは、鼻が詰まっている状態に近く、血の巡りも悪いのだ。

 じぶんの役割が何なのか、理解できてこそ力の出しようもあるわけで、それはわたし流に翻訳すると相手をちゃんと「うっとりさせる」ということ。冷静は×。取り繕ったうつくしさも×。誘惑ではない。

 今から美容院へ行くのですが、ちょっと似てるか。髪を切って貰って、わたしの何かが変わるわけでもないけれど、ある作用及ぼす専門職という位置づけです。
[PR]
by madozukin | 2009-10-09 13:10 | 制作日誌